HYPERPRO フロントフォーク
 
 
ハイパープロとアクティブが共同開発したAH1フロントフォーク。
同社が世界で唯一作り出せる「コンスタントライジングレート」スプリングをベースに、アクティブが日本人の体格や道路事情に合わせた「Japan Spec」仕様にセッティング。理想の車体姿勢に導いて、車両性能を最大限引き出しながらもなめらかで疲れにくい乗り心地を提供します。
また、ハイパープロオリジナルのハーレー用H49フロントフォークは、AH1同様のハイスペック機能を搭載し、車重のある車体でも高い性能を発揮。オートバイの重厚感を一層際立たせるブラックアウトデザインです。
 
Spring コンスタントライジングレートスプリングを使用

スプリング自体の共振がなく、長時間のライディングでの疲労の原因を取り除いています。
※一部には、リニアレートを採用
 
Body 高性能を支え、維持するボディ

精度の高いアルミ削り出しFOOTを採用したことで、高速運動の際でも適正な減衰を得ることのできる最適なオイル通路の面積と形状を確保。結果、放熱性に優れ、強度も確保する形状での設計です。また、アウターチューブも、アルミ削り出しによって成刑。これにより、インナーチューブ、シール等の特性を最大限に引き出し、フロントフォークの高精度、高強度、低フリクションの全てを実現。見た目だけではなく、性能にもこだわりました。
 
Damping セッティングが明確に出せる減衰特性

独自のニードル形状、特殊スプリングによるHI/LOWコンプレッションと、Φ30の大型ピストンに装着された大型積層シムにより、幅広いセッティングを可能としたリバウンド。各セッティングパーツは車種別にデータ化され、それぞれの車両に合った減衰特性を設定しています。
 
①イニシャルアジャスター
0-15mmの範囲で調整可能。調整する際、アジャスターが上下しないインナー式アジャストを採用。オプションのイニシャルアジャスターで、ハンドアジャストが可能に。
②安全で快適な走行を追及したメインスプリング
路面変化の激しいストリート走行に最適な、ハイパープロ最大の特徴「コンスタントライジングレート」スプリングを採用。走行テストにより導き出した、適正な車体姿勢を可能とする初期プリロード量をチョイス
③フルシチュエーションを極めた減衰特性
スプリングの性能を引き出し、ストリートのいかなる路面をも追従するために生まれた減衰特性。伸縮の切り替わりでの違和感を極限に抑えたワンウェイバルブを装備。カートリッジロッドとカートリッジチューブは、特殊加工方法で削り出され、表面はアルマイト処理を施したことで、高精度と低フリクションを実現。減衰調整は、すべて工具不要のハンドアジャスターを装備。ストリート走行からサーキット走行に対応する、ワイドクリック調整が可能
伸び減衰(REB)
φ30大径ピストンを採用。低速域から高速域でのストロークスピード全域をしっかりとコントロール。30段階のワイドなクリック調整。
圧減衰(COMP)
φ25ピストンを採用。ストロークスピードのHI、LOWに各調整機構をもつ。各30段階のワイドなクリック調整。
④インナーチューブ
表面硬度と耐磨耗性を高める、チタンコートを施工。はめあい剛性を確保するために、自由長違いで最適なインナーチューブ長を選択。
⑤シール
低フリクションを実現するための、シェアNo.1のSKF社製シールを採用。
⑥トップアウトスプリング&バンプスプリング
ストローク量に影響しにくい新設計の「ウエーブスプリング」にて、トップアウトスプリングとバンプスプリングを投入。伸びきった際や急激な底付き時の衝撃を感じさせない。
⑦フェンダーブラケット
アルミ削りだしで成形されたフェンダーブラケットを付属。各車種の純正フェンダーが取り付け可能。
⑧アウターチューブ
強度解析を行った上で形状を決定。内外部共に高精度アルミ削り出し加工を施している。
⑨アクスル関連パーツ
各車種の純正アクスルシャフトが使用可能な、アルミ削り出し保持カラーやナットを付属
⑩高強度と高精度を実現した、アルミ鍛造FOOT
高強度なアルミA6082材を採用。強度解析を行った上で形状を決定し、高精度アルミ削りだし加工で成形。純正ホイールが装着可能なボルトオン設計。
1)コンプレッションアジャスターは、調整しやすい位置を求め、装着した際にほぼ垂直に設置。
2)フォークスタンドが使用可能な差込穴を用意。
3)コンプレッションピストンに送り込まれるオイルの通路は、高度な切削技術により、最適な面積と形状を実現。結果、オイルの流速・流量を防げることなく、適正な減衰を発生。
4)ブレーキディスク取り付けボルト及びフローティングピンが接触しないよう、極限まで切削

あらゆる高性能を兼ね備えた、専用オイル
最適な減衰力を保ち、温度変化や泡立ち特性に優れた専用オイルを付属。剪断安定性に優れ、粘度低下を最小にすることで安定した減衰力を保ち、温度上昇などによるキャビテーション※の発生を抑制。優れた潤滑性能と耐磨耗性能を兼ね備え、性能を長く維持。
※キャビテーション(Cavitation)
液体が流れる際に、圧力差により短時間で泡の発生と消滅が起きる物理現象。空洞現象とも呼ばれる。
優れた剪断安定性
粘度低下を最小に抑え、減衰力を安定
温度上昇 キャビテーション
潤滑性能
耐磨耗性能
初期性能を長く維持
 
 
 

ラインナップはコチラ